旅行関連と物流

急速な技術発展とともに貿易量が急増し、運輸業やサプライ・チェーンサービスの需要が拡大してきました。このことは運輸・物流業のみならず、航空、トラック、鉄道、船舶、宅急便や郵便配送業にも当てはまります。このような業界では、需要や供給の予期せぬ変化に即応できる柔軟性が要求され、スピードが何より重要です。サプライ・チェーンがますますグローバル化する中で、企業は、顧客ニーズに対応しつつ規模を拡大するといった課題に直面しています。そのため、グローバル企業の中には、ハブ&スポーク方式を導入して時間の効率化を図り、運営費と在庫管理費の削減を実施しているところもあります。

今日この事実は御社の事業拡大に何を意味するか

サプライ・チェーンのグローバル化や統合化により、御社は、ネットワークやパートナーシップの構築とともに、内部プロセスのさらなる効率化を迫られています。また、規制緩和の影響を分析し、新たな分野を開拓し、新たなサービス機会を捉えることも、ビジネスを長期的に持続させる鍵となるでしょう。
イプソス・ビジネス・コンサルティングは、既存市場、新興市場を切り開いていくために、新たなソリューションやパートナーシップを構築するだけでなく、鍵となる市場の動向を分析します。また、グローバルな物流企業に対し、価値創造の提案だけでなく、サプライ・チェーン分析や顧客・競合分析などのサービスを提供します。